今回は、横浜DeNAベイスターズの春季キャンプ2018、その開催地や日程、宿泊先を紹介していこう。

2017年シーズン、最もセ・リーグを盛り上げてくれたのは横浜DeNAではないだろうか。

シーズン終盤まで巨人と3位争いを繰り広げ、クライマックスシリーズに出場。

そこから怒涛の下克上をみせ、2位・阪神、リーグ覇者の広島カープを次々と破り、リーグ3位からの日本シリーズ出場を果たした。

日本シリーズでは絶対的王者であったソフトバンクと対戦し、初戦から3連敗。しかしそこから食らいつき、第6戦までもつれ込んだ。

結果的にはソフトバンクが日本一の座についたが、それでもここまで盛り上げてくれた横浜DeNAには、2018年のシーズンにも期待が持てる。

2018年には期待のルーキーも入団、阪神から大和という大きな戦力も入ってくる。今度こそ日本一を掴むために、まずは春季キャンプでポジション争いが繰り広げられることだろう。

そんな春季キャンプを見学したいという方の為にも、さっそく2018年春季キャンプの詳細について紹介していこう。

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズ春季キャンプ2018の開催地と日程

12/14、横浜DeNAベイスターズのキャンプ地が公式に発表された。

一軍選手は、沖縄県宜野湾市の宜野湾市立野球場で春季キャンプを行う。

日程2018年2月1日(木)~2月28日(水)の期間で行われ、休養日2月5日(月)、2月9日(金)、2月14日(水)、2月19日(月)、2月26日(月)となっている。

住所:沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1

二軍キャンプは同じく沖縄県。嘉手納町にある嘉手納野球場で二軍春季キャンプを行っていく。

日程2018年2月1日(木)~2月26日(月) となっており、休養日2月6日(火)、2月12日(祝・月)、2月17日(土)、2月23日(金)
の予定だ。

住所:沖縄県嘉手納町字屋良875

また、キャンプ期間中に沖縄で行われる紅白戦・練習試合・オープン戦日程の予定も発表されているので、それも合わせて紹介しよう。

<一軍紅白戦・練習試合・オープン戦日程(予定)>

 開催日 対戦カード 球場 試合開始
2月11日(日) 阪神 – 横浜DeNA 宜野座 12:30
2月12日(祝・月) 紅白戦 宜野湾 未定
2月15日(木) 横浜DeNA – サムスンライオンズ 宜野湾 13:00
2月17日(土) 横浜DeNA – 起亜タイガース 宜野湾 13:00
2月18日(日) 東京ヤクルト – 横浜DeNA  浦添 13:00
2月20日(火) 横浜DeNA – ハンファイーグルス  宜野湾 13:00
2月23日(金) 横浜DeNA – 起亜タイガース 宜野湾 13:00
2月24日(土) 巨人 – 横浜DeNA 那覇 13:00
2月25日(日) 横浜DeNA – 東北楽天 宜野湾 13:00
2月27日(火) 中日 – 横浜DeNA 北谷 12:30
2月28日(水) 横浜DeNA – SKワイバーンズ 宜野湾 11:00

<二軍紅白戦・練習試合・オープン戦日程(予定)>

開催日 対戦カード 球場 試合開始
 2月14日(水) 横浜DeNA – ハンファイーグルス 宜野湾 13:00
2月16日(金) 中日 – 横浜DeNA  読谷 13:00
2月19日(月) 横浜DeNA – ハンファイーグルス 宜野湾 13:00
2月21日(水) 中日 – 横浜DeNA 読谷 13:00

スポンサーリンク

春季キャンプの中盤から、ほぼ連日、紅白戦か練習試合が組まれている。国内の球団だけでなく、韓国のプロ野球チームとも対戦するようで、今後2018年のシーズンを戦っていく上で、重大なアピールの場にもなることだろう。

特に初戦は阪神タイガース。2017年にFA宣言し横浜DeNAに移籍してきた大和が、さっそく古巣相手に戦うことになる。この試合は阪神にファンとしても注目だろう。

横浜DeNAベイスターズ春季キャンプ2018の宿泊場所

続いて、横浜DeNAベイスターズの選手達が宿泊する予定のホテルを紹介していこう。

<一軍選手宿泊場所>

・ラグナガーデンホテル

 

こちらのホテルは2017年に宿泊したホテルだが、恐らく2018年もこのホテルに宿泊で間違いないだろう。

春季キャンプ中はシーズン中よりも握手やサインなどのファンサービスを受ける機会が多いが、練習場では多くのファンが殺到するため、落ち着いてファンサービスを受けることが難しく、更には人だかりの影響で途中で中止、せっかく選手が目の前にいたのにファンサービスを受けることが出来ない、ということも多々ある。

しかし、宿泊先のホテルを知っていれば、ライバルも少なく、ファンサービスを受けられる可能性は格段にアップする。

同じ宿泊先に泊まることができれば、ホテルのロビーや廊下でバッタリ遭遇するという嬉しいサプライズもあるだろう。

近所のコンビニや飲み屋に行っても、選手がいる可能性もある。

春季キャンプを見学する予定の人は、可能であれば同じホテルに宿泊したほうが、より春季キャンプを楽しめることだろう。

ただし、練習場とは違い、ホテルにいる選手はプライベートな時間。節度を持って接するようにしよう。

まとめ

いかがだっただろうか。

2017年のシーズン、3位とはいえ日本シリーズにも出場し、充実したシーズンになったことだろう横浜DeNA。

特に、若手選手の活躍が目立っており、広島カープ同様にベテランに頼り過ぎず、若い戦力で戦っていくスタイルを築きあげ、順調にチームとして育ってきている。

2018年には期待できるルーキーも続々と入団し、更にチームの若返りを図り、2018年のシーズンを戦っていくだろう。

球団人気も高まり、2017年のシーズンは休日開催の試合はチケット入手が困難になるほどの人気球団になってきている。

目指すはリーグ優勝、そしてそこから日本一の座を掴むこと。2018年の横浜DeNAに注目だ。