少年野球用スパイクでおすすめ人気シリーズ紹介!選び方も解説!

少年野球用スパイクでおすすめ人気シリーズ紹介!選び方も解説!

少年野球をこれから始める子供達にとって、バットやグローブに並んで大切な道具が、スパイクシューズである。

野球のスパイクは通常運動靴とは違い、底の部分にスパイク(歯)がついており、激しいプレーでも足がしっかりと地面を捕らえ、滑らないようになっている。

さて、多くのスポーツメーカーが販売しており、今もなお、新しい種類が次々に開発されているスパイクだが、一体どれを選べばよいのだろうか?

実際にスポーツ店に足を運んでみても、大量に陳列されているスパイクシューズから「これぞ!」といったものを選ぶのはなかなかに難しいだろう。

そこで今回は、おすすめや人気シリーズのスパイクから、選び方までを紹介していこうと思う。

スポンサーリンク

スパイクの種類

まず、野球スパイクの底は主に2種類ある。

金属製スパイク

主に中学生以上から使うスパイク。底に金具の歯がついている。

樹脂製スパイク

少年野球では主にこちらを使う。樹脂・プラスチックでできているため、安全性が高い。

小学生ならば、樹脂製のスパイクを選ぼう。

※金属製スパイクの場合には、底が樹脂でできているものや、革でできているものがあるが、少年野球では樹脂のものがほとんどのため、今回は割愛する。

 

次にカラーだが、これはチームによって異なる。

中学生以上ならば、基本的に真っ黒のスパイクを履くことが義務付けられているが、少年野球の場合には、所属するチームによっては白×赤ラインだったり、黒×白ラインだったりと様々なので、チームに入る際に確認しておくように。

 

次に形の違い。

ローカットやハイカット、ミドルカットと様々な形がある。

ローカット

普通の靴と同じような感覚で履ける。足首を自由に動かせるため、速く走れるし、他の種類のものに比べて軽いものが多い。

ミドルカット

くるぶしを覆うような形である。そのため、足首回りを保護する役割がある。私も現役時代はミドルカットの物を愛用していた。

ハイカット

足首をブーツのようにベルトで巻くタイプである。足首を完全にホールドできるため、捻挫しやすい子にはオススメであるが、やや重い。

 

次に素材。天然革や合成、メッシュ、ヌバックといった種類がある。

少年野球で選ぶならば、耐久性が高く安価な合成皮革や、足に馴染み易い天然皮革がオススメだ。

メッシュやヌバックは雨に弱いため、天候によってスパイクを変える人ならば別だが、しばらくは同じスパイクを履き続けるのならば、おすすめできない。

 

さて、簡単に説明するだけでもこれほどの種類があるスパイクだが、一体なにがオススメなのか?

[ad#ad]

おすすめのスパイク

ミズノ ポイントスパイク セレクトナイン スタッド 少年用 ジュニア用 11GP1720

まずオススメは、野球用品のみならず、様々なスポーツで一流選手が使用しているミズノ社製のスパイク。

履きやすく、カラーリングも豊富なので、初めて履く人にオススメである。

SSK エスエスケイ 少年用 ジュニア用 スーパーランナー 樹脂ソール ポイント スパイク BPL445

次にSSK。広島東洋カープの名手・菊池選手も使用しているメーカーである。

この製品はマジックテープでできているため、履くのもカンタン、プレー中に紐がほどけるような心配も無い。

紐ではないからといっても、ホールド感もしっかりあるので、紐を結ぶのが苦手な子でも安心できる。

アンダーアーマー UA LEADOFF II LOW RM JR JP スパイク 少年用 ジュニア用

続いては、近年、日本でもよく見かけるようになったアンダーアーマー。もともと衣料品のメーカーであるため、靴の製造力もピカイチである。

デザイン性が高く、スタイリッシュに履くことができる。軽量化もされているため、足が速い人、特に外野手にはオススメである。

adidas アディダス adiPURE ジュニア 樹脂底 ポイント スパイク 少年用

次にアディダス。巨人の盗塁の名手、鈴木選手が愛用して履いていたものに近いものである。

もともとサッカーで有名なブランドだったが、近年は野球にもその技術力を発揮している。

こちらも軽量で、長時間履いていても疲れにくいソールなので、練習から試合まで幅広く履けるスパイクである。

アシックス ベースボール ASICS ポイント スパイク STAR SHINE スターシャイン

最後に紹介するのはアシックス。このメーカーは日本人の足に一番フィットすると言われており、イチローもつい最近までアシックス社製のものを愛用していた。

日本人の足を考えて作られているだけあり、フィット感が特に素晴らしい。

安定したものを履きたいという方にオススメである。

まとめ

いかがだっただろうか。ここで紹介したものはほんの一例であるが、気に入ったものはあっただろうか。

長々と書き連ねたが、一番大切なのはフィーリングである。自分が気に入ったものが、結局は一番大切になるものだ。

私もよく、通販サイトのレビューばかりを気にしてしまう癖があるが、本当に大切なのは自分が欲しいと思ったもの。

そのスパイクを履いて活躍する自分を想像できるかである。

自分の一足が決まるまで、思う存分スポーツショップで思い悩み、考え抜き、選んでいってほしい。

少年野球の用具関連記事はこちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です